コンサルティングメニュー
カーボンフットプリント『Q&A』
株式会社オンリーワン経営 代表取締役 木村 淳淳

No9.カーボンフットプリントは、ISO14067にて進んでいます

カーボンフットプリントは、ISO14067にて進んでいます。

2011年秋にISO14067/DISの予定です。

その1年後にはファイナルです。

ISO14067化に伴い、スーパーマーケット大手などは

表示商品の拡充の方向へ進みます。

特に、食料品に関するメーカーは、早期の対応が必要です。

2011年度4製品についてご支援しました。

システム認証の詳細な仕組みは不明ですが、

システム認証まで、実務的に解決すべき課題が多いと感じます。

1社複数認証をベースに拡大し、システム認証へもっていくプロセスが

必要と感じました。

その場合、ISO22000やHACCPのツールである

フローダイヤグラムのようなものを追加で使う必要がでてきます。

PCRのライフサイクルフロー図は、ライフサイクル全体です。

しかし、製品によって、工程と投入物が異なります。

規格として求められるか否かは別として、自社内で計算する場合は

ツールを使ったほうが混乱が少ないと思いました。

« vol267.部下育成が上手になる「チェックリスト」方式研修 | メイン | vol268.省エネ補助金検討企業様、販売をお考えの企業様、再生エネルギーを借入金でお考えの企業様へ »