コンサルティングメニュー
カーボンフットプリント『Q&A』
株式会社オンリーワン経営 代表取締役 木村 淳淳

No19.シナリオの有効な使い方

シナリオを有効に使うと、思った以上に計算が楽です。

認定PCR(プロダクトカテゴリールール)は、73件あります。

輸送や廃棄物について、シナリオを準備しています。

このシナリオを有効活用することをお勧めします。

初めて計算を終えた方の多くは「シナリオを使えば良かった」と言います。

PCR上、一次データ収集を求めているところに

エネルギーを使いましょう!

そうはいうものの、私も一番初めは

PCR上、一次データ収集を求めているところは

収集無理じゃないの?と諦めていました。

比較的収集しやすい、輸送部門に目がいっていまします。

ライフサイクルフロー図に、シナリオが使える部分を

マーキングしましょう。

割り切ってシナリオを有効に使いましょう!

« No7.情報CCP(重要管理点)のすすめ | メイン | No20.1製品も複数製品もコツを押さえれば一緒です。 »