コンサルティングメニュー
社長の 今 打つべき手!!
(株)オンリーワン経営
代表取締役 経営コンサルタント 木村淳
(株)オンリーワン経営 代表取締役
経営コンサルタント 木村淳
働き方改革コンサルタント
医療介護コンサルタント

№315 経営のPDCAサイクルを回す

4月スタートの企業は、1ヶ月が終了しました。
さて、経営方針書・経営計画書の実行状況は如何でしょうか?
1.経営のPDCAサイクルを回す為には
 (1)経営方針書・計画書を確認する時間を作りましょう
   ①部門毎、10~15分
   ②フォーマット指定
   ③チェックシート方式
     a)P=PLAN 計画は妥当であったか?
     b)P=PLAN 計画を浸透させるため、メンバーへ説明を行ったか?
     c)P=PLAN 計画についてメンバーの理解度評価(〇△✕、54321、ABC)
     d)P=PLAN 計画についてメンバーに対しトレーニングを行ったか?
     e)P=PLAN 計画についてメンバーは実行できるレベル、状態か?
     f)無理な計画は中止、修正を行う
(2)部門毎に毎朝・毎週のミーティングで確認する仕組みを作る
   ①1分間スピーチ、3分間スピーチ(経営方針・計画)を朝礼で行う
   ②1分間スピーチ、3分間スピーチ(経営方針・計画)を週間ミーティングで行う
 (3)P=PLAN 計画についてメンバーに対しトレーニング時間を設ける
   ① 1分間トレーニング、3分間トレーニング
     (ストレッチや筋トレ、基本動作のようなもの)
   ②マニュアル(SOP)は、文字→映像・動画マニュアルにする
 (4)手帳やTODOリストに書き込む(書きこむよう指示する)

2.座った会議を止める、立ちミーティングにする
3.情報共有ツール(LINE Work ChatWork等を使う)

« 6ヶ月間の成果。素晴らしい改善効果を出しています。 | メイン | №2 業務のメニュー表を作る、見える化する »