コンサルティングメニュー
働き方改革
(株)オンリーワン経営
代表取締役 経営コンサルタント 木村淳
(株)オンリーワン経営 代表取締役
経営コンサルタント 木村淳
働き方改革コンサルタント
医療介護コンサルタント

№3 営業の生産性向上

営業の生産性向上のツールを紹介します。
QAを毎日行うことです。
Qは、question 質問です。
Aは、answerではなくagree 同意する

以下がトレーニング内容です。
会話スタート時の質問3種類
 お休みはどのように過ごされました?
 お子様は大きくなりました?
 月末はお忙しかったですか?

 なるほど、そうですか(アイコンタクト、うなづく)
 詳しく教えてください(アイコンタクト、乗り出す、手を使ったジェスチャー)

本題に入る前の質問3種類
ところで、営業しておりますと近頃こんなことをお聞きします。
 〇〇でお困りの方が多いと聞いていますが、如何ですか?
 〇〇をお考えの方が多いと聞いていますが、如何ですか?
 〇〇に取り組んでいる方が多いと聞いていますが、如何ですか?

 なるほど、そうですか(アイコンタクト、うなづく)
 詳しく教えてください(アイコンタクト、乗り出す、手を使ったジェスチャー)
 項目をポストイットに書く、A4ノート両面 白紙 左上に書く

本題の質問3種類
 〇〇でお困りごとを解決したいとお考えですか?
 〇〇について(方針や計画、思い、願望)を達成したいとお考えですか?
 〇〇に取り組み、〇〇期間まで達成したいとお考えですか?

セールストーク
わが社では、〇〇を解決する為にA案:B案:C案:3種類準備しています。

わが社では、〇〇を達成する為にA案:B案:C案:3種類準備しています。

わが社では、〇〇を期間までに達成する為にA案:B案:C案:3種類準備しています。

トレーニング時間は、3分以内。
トレーニング期間は、毎日 上期1ヶ月、下期1ヶ月
2人1組、3人1組で行う。

« №2 業務のメニュー表を作る、見える化する | メイン | №4.生産性向上 »